アコムを利用する上での安心感は親会社である三菱UFJフィナンシャルグループとの関係性から考えましょう

アコムと言えばカードローンサービスを展開している消費者金融の中でも最大手と言える非常に大きな企業です。

 

消費者金融と言えばどうしても薄暗く安心できないというイメージを持つ人も多いと思いますが、アコムの場合そういった消費者金融の中にありながら非常に明るいイメージを維持できている企業です。

 

何故アコムのイメージが明るく安心感を感じることが出来るのかと言えば、やはりテレビやインターネット上で流れているCMや起用されているタレントの効果が大きいと言えるでしょう。

 

ラグビー部を題材にしたコミカルな内容のCMと起用されているタレントの好感度の高さがアコムの企業イメージを押し上げていると言えますし、好感度の高いタレントの起用が安心感を生み出していることにも繋がっています。

 

カードローンの利用に関しても貸金業法に則り真面目な経営を行っていますし、親会社が三菱UFJフィナンシャルグループという点もアコムの信頼感を増していると言えます。現在ではプロミス、アイフルと共に3大消費者金融という確固たる地位を確立していますので、利用する上でも選びやすく使いやすいカードローンとなっています。

親会社の三菱UFJフィナンシャルグループとはどんな会社?アコム以外の子会社は?

アコムの親会社となる三菱UFJフィナンシャルグループとは、日本で知らない人はいないと言えるほどの大企業です。

 

組織を構成している主な企業としては三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングス、三菱UFJリース、三菱UFJニコスなどが中心となっており、それぞれが金融業界の中で大きな力を持つ企業となっています。

 

それらが集結したことにより三菱UFJフィナンシャルグループは構成されており、金融業界全般でサービス展開を行う総合金融グループという形で経営を行っています。

 

アコムもこのグループの持分法適用関連会社として存在しており、親会社が三菱JFJという名の知れた大企業であるため経営に関しても安定しており、三菱UFJが介入していることにより利用者側も安心してアコムを利用することが出来ます。

 

アコム以外の子会社は中核を担う5大企業以外にも数多く存在しており、その数を合わせるとおよそ40もの企業が三菱UFJフィナンシャルグループに所属していることになります。

 

全ての企業が何かしらお金に関係する企業となっているため、アコム以外の子会社を利用している人も多いですし、三菱東京UFJ銀行のような銀行業務も行っており、そう考えた場合には三菱UFJフィナンシャルグループは非常に生活に密着した企業であると言えるでしょう。

 

お金は生活する上では欠かせないものであり、それを管理している三菱UFJフィナンシャルグループも生活する上で切っても切り離せない重要な企業であると考えられます。

経営に関してはきちんと統制がとれた経営を行っているため、利用する上で不安を感じることもありませんし、法に則りそれを逸脱するようなサービスや経営を行わないように内部の監視や管理も適切に行われている企業ですので、お金を扱い生業としている企業として非常に信頼できる企業としての信頼を勝ち取っている企業だと言えるでしょう。

上記から推測出来る安心感とは?

アコムを利用する上で最も不安に感じるのはやはり消費者金融という特殊な職種であると言うことが挙げられます。

 

今でこそ消費者金融もクリーンなイメージがかなり浸透してきていますが、改正貸金業法が施行される前まではグレーゾーン金利などの影響もありカードローン=悪いイメージがどうやっても払しょくできない状態だったと言えます。

 

アコムはその当時から消費者金融の中では大手でしたし、利用者も相当数いたため経営に関しての不安と言うものはそれほどない企業でした。

 

当時のCMも明るいイメージのCMでしたし、昔からアコムに対して明るいイメージを抱いていた人も少なくないでしょう。

 

それが2004年から三菱UFJフィナンシャルグループと提携を行い、その後持分法適用関連会社として子会社化されたことによりより一層の経営の安定がもたらされたことになります。

 

それと同時に三菱UFJフィナンシャルグループに入り子会社化したことにより、三菱UFJの印象を悪くしない為非常に厳しい経営管理を行うことになりました。

 

これにより中小の消費者金融とは明らかに異なる見える経営を実践していますし、そうした取り組みによりマスターカードから唯一のラインセンスを貰えるほどの企業へと成長を遂げています。単なる消費者金融ではマスターカードのライセンスはまずもらえませんので、そう考えた場合世界的にもアコムは信頼できる企業であると認められたと考えてよいでしょう。

 

親会社が三菱UFJフィナンシャルグループなので利用する上で倒産すると言った心配もありませんし、お金のプロ組織であることもアコムを使用する上での安心感、信頼感に繋がっていると言えます。

アコムは毎日約1400人の新規申込み!(アコムIRデータより)

1分間に1人の方が申し込んでいることになります

アコム公式サイト