初めて利用する人の特典!新生銀行カードローンレイク2つの無利息ローン

多くの消費者金融では初めてお金を借りる人に対して利息の発生しないローンを提供するというサービスを実施しています。

180日間利息0円について

そして新生銀行カードローンレイクにもそのようなローンが存在するわけですが、そのうちの一つが5万円まで180日間無利息ローンです。

 

このローンを利用する資格は初めてレイクを利用する人であり、借りれ額が200万円までの人です。

 

借入額が200万円を超える場合はこのサービスは適用されず、もう一つの30日間利息ローンに自動的に切り替わることになります。ちなみに最低借入額は1万円となります。

 

このサービスは契約を行った翌日から180日間は5万円の借り入れに対しては利息が発生しません。

つまり5万円をレイクから借りた場合は180日以内に全額返済すれば、利息なしでの融資が可能なのです。

 

しかし5万円を超えた額の融資に対しては利息が発生します。たとえば8万円を借りた場合は8万円から5万円を差し引いた3万円に対してのみ利息が発生することになります。

また契約期間中は何度でもこのサービスを利用できます。たとえば5万円を借りてそれを全額返済した後、180日を経過していなければ再び5万円をレイクから無利息で借りることができるのです。

 

当然のことながら契約期間内に全額返済しなければならないものの、一定期間内に何度でもこのサービスを利用できるというのは利用者にとっては大きなメリットとなります。

 

しかしこのサービスを利用するにあたり、注意しなければならない点がいくつか存在します。

 

まず契約が行われた翌日から180日の無料利息期間がスタートします。中にはお金を手にしたその日から180日がスタートすると勘違いしてしまう人もいます。

 

このような勘違いにより無利息期間内に全額返済できなかったというケースも存在しますので、この点はしっかりと思いに留めておくべきです。

 

また万が一無利息期間を超えても全額返済できなかった場合、180日を超えた次の日から利息の計算がスタートします。また遅延金を支払わなければならなくなりますので、ある程度の出費が必要となってしまいます。

 

もちろん返済が遅れた場合の追加利息や遅延金は消費者金融からお金を借りるときに思いに留めておかなければならないことの一つですので、しっかりとした予定のもとこのサービスを利用しましょう。

30日間利息0円について

レイクの5万円まで180日間無利息ローンと共に注目されているのが30日間無利息ローンです。

 

このサービスを利用できる資格は前者と同様で初めてレイクを利用する人です。また最低借入額は1万円であり最高借入額は500万円となっています。

 

このサービスも5万円まで180日間無利息ローンと同様、契約を行った翌日から無利息期間がスタートします。

 

このときから数えて30日以内に借りたお金を全額返済することができれば、利息を支払う必要がないのです。

 

仮に500万円借りて無利息期間があったら相当お得…と考えがちですが消費者金融からの融資は総量規制が適用されるために年収が高い人でなければ500万円の融資を受けることはできません。

 

それでも高額融資に対して無利息であるというのは非常に大きなメリットです。

 

注意するべき点のほとんどは上記で述べた5万円まで180日間無利息ローンと同じです。

 

まず無利息期間サービスのスタートは契約を行った翌日です。お金を手にした日がスタートラインではありませんので、この点をしっかりと思いに留めておかなければなりません。

 

そして当然のことながら30日以内に全額返済できなければ、遅延損害金を支払うことになります。

 

また31日目からは利息の発生が生じるわけですが、とりわけこの30日間利息ローンを利用する場合は借入金額が高額となる場合があります。

 

そのような状況では利息も高額になるために、もし30日以内に全額返済できなければたくさんのお金を支払わなければならなくなります。そのためこのサービスを利用する際はきちんとした計画を立てることと、30日の無料利息期間のスタート日を間違うことがないように細心の注意を払う必要があります。

 

また無利息期間中でも返済日があります。そのためこの返済日が無利息期間である30日を短くしてしまうことがあるのです。

 

たとえば5月31日に契約を行って無料利息期間が6月1日にスタートしたとします。しかし毎月の返済日が28日に設けられていた場合、借りていたお金は6月28日までに全額返済しなければならないのです。

 

このように本来なら6月30日までの無料利息期間があるわけですが、返済日が設けられているために実質28日となるわけです。

結局どっちがオトクなの?

5万円まで180日間無利息ローンと30日間無利息ローンのどちらを利用するべきかは、その人の状況に大きく左右されます。

 

たとえば高額なお金を借りて30日以内に全額返済できることが分かっている人は、30日無利息ローンを利用したほうが絶対にオトクです。

 

しかし5万円以下の融資を行ってもらい、それを時間をかけて返済したいという人の場合は5万円まで180日間無利息ローンを利用することで返済によるストレスを軽減できます。

 

また5万円以上の融資を受けて返済日が長引きそうな場合は利息の計算を事前に行い、どちらを利用したほうがオトクなのかを調べるようにしましょう。

不安はあるかもしれませんが毎日これだけの方が利用しています

レイクは毎日約1160人の新規申込み!(レイクIRデータ参照)

1時間で約50人の方が新規申込みしている計算です!


レイクでお金を借りる


審査結果のお知らせ時間→平日・土曜・日曜・祝日8時10分〜21時50分・毎月第3日曜日8時10分〜19時 ※年末年始を除く