レイクで審査に通らなかった時に感じたこと

レイク審査口コミ

生活をするために給料の収入だけでは難しい状況が続き、クレジットカードのキャッシングの利用枠を使い切ったためレイクの自動契約機が自宅の近くにあり申込みをしました。

 

申込んだきっかけは審査にかかる時間が短くクレジットカードの利用可能額の増額審査に落ちたためで、本人確認書類として運転免許証を添えて自動契約機を使って情報を送信しました。

 

審査を受ける時は実際に利用できるか不安になることが多いもので、あれこれ迷っている時に携帯電話が鳴り申込書に記入した内容について再確認をされました。内容は他社からの借入金額の状況や勤務先の状況などで、曖昧に覚えていることも多く迷ったものです。

 

また、電話の内容は仕組みを正しく理解していることを聞かれるため、予備知識を知ることが重要だと感じました。

 

審査結果は30分ほどでモニターに表示され落ちたことが分かり、お金を借りることはたやすいことでないことを実感しました。審査落ちした原因はクレジットカードのキャッシングで数回滞納をしていることや間隔を開けずに申し込んだことで、後にネットで様々なことを調べて分かったものです。

 

レイクは総量規制対象外のため審査に通ることを期待して申し込みましたが、落ちてしまったことを後悔してもいけないことを実感しました。キャッシングは金利が高く利息が増えやすいために金銭感覚を麻痺すると返済すべき金額が増えやすく、趣味などに多く使いすぎたことを後悔したものです。

レイクが選ばれる理由ランキング

 銀行のカードローンなのに即日振込融資を受ける事が可能


 コンビニに設置されている提携ATMの手数料が無料


 無利息サービスが2種類あって好きな方を選べる


 ホームページ上ですべての手続きをする事が出来る


 女性専用のフリーダイヤルがある

不安はあるかもしれませんが毎日これだけの方が利用しています

レイクは毎日約1160人の新規申込み!(レイクIRデータ参照)

1時間で約50人の方が新規申込みしている計算です!


レイクでお金を借りる