他のローン会社なら審査が通る可能性も

レイク審査口コミ

アルバイトをしていた頃に、レイクで断られたことがあります。正社員ではありませんが時給は一般的で日雇いとかスポット派遣ではありませんでした。

 

イベント関連の仕事だったため、現場に直行直帰するタイプの勤務状況です。現場の管理者の人以外、社員の人と顔を合わせたりすることは無く、アルバイトがシフトの連絡などで電話する場合は、管理者の携帯へ直接相談するような形式でした。

 

勤め先に所属している証明になる物を持っていないか審査の時に聞かれましたが、アルバイトに社員証みたいなものは交付されていません。それに、勤めて一ヶ月たっていませんでしたから、給与明細もありませんでした。

 

お給料が安かったせいか、実際に働いているという確認ができなかったからか、審査で落ちてしまった理由は判りません。もしかしたら、仕事を始めたばかりだったのが、引っかかった理由かもしれません。

 

何故駄目だったのか受付の人に質問してみましたが、総合的に審査した結果としか話してもらえませんでした。給料日がまだ先で、当座のお金が必要で申し込んだので、審査に落ちてしまって困ってしまいました。

 

身内に無心するのが嫌だった私は、別のローン会社に申し込みました。実は無職の時に、仕事を始めたら申し込んで下さいと一度断られていたローン会社だったんです。

 

駄目もとで申し込んだら、そちらの審査は通りました。街金などではなく、よく名前を聞く大手です。一口にローン会社と言っても、審査基準はそれぞれ違うようなので、審査に落ちても他の会社なら貸してくれる場合もあるみたいですね。

レイクが選ばれる理由ランキング

 銀行のカードローンなのに即日振込融資を受ける事が可能


 コンビニに設置されている提携ATMの手数料が無料


 無利息サービスが2種類あって好きな方を選べる


 ホームページ上ですべての手続きをする事が出来る


 女性専用のフリーダイヤルがある

レイクは毎日約1160人の新規申込み!(レイクIRデータ参照)

1時間で約50人の方が新規申込みしています!

レイクに申し込む