どの申込み方法でも借り入れまでは3ステップ!それぞれの特徴とは

新生銀行カードローンレイクでは審査の申込方法が4つ用意されています。

  • スマホ・パソコン【簡単・最速】
  • スマホではない携帯電話
  • 自動契約機
  • 電話

どれでも3ステップで借り入れまで完了します。

スマホ・パソコンからの申込方法

一番多い申込み方法です。ネットで先に申し込んでおいて自動契約機で受け取る方法が無駄なくスピーディに借りられます。

申し込みフォームで必要項目を全て入力する

スマホやパソコンが苦手な方でもわかりやすい画面表示なので問題ありません。いずれにせよ新生銀行のカードローンレイクは有人店舗がないので、無人契約機を使っても画面操作・入力は必要な作業です。

審査を通過したら契約

契約は2パターン。

  • ネットでそのままメールで書類提出→振込でお金を借りる
  • 自動契約機で契約作業のみ実施→その場でカード発行されるので併設のATMでその場で借りる
お金を借りる

即日振り込みの場合は平日14時までに審査と書類提出完了が条件です。

 

カードがあれば提携ATMでの借入・返済が可能です。

メリット外出が不要で24時間365日いつでもどこからでも申し込みができます

審査結果のお知らせ時間

通常時間帯 8時10分〜21時50分
毎月第3日曜日 8時10分〜19時

スマホではない携帯電話からの申込方法

スマホと流れや入力項目は同じですが、画面サイズが違うため多少入力の勝手が変わります。

 

借入方法などもスマホと同じです。

自動契約機での申込方法

困ったときにオペレーターに相談できます。

画面タッチで申込開始

レイク自動契約機の使い方
運転免許証などの必要書類を自動契約機にセットして読み込ませます。

 

審査終了後、結果が画面に表示されます。

カード受け取り

「契約内容確認書」が発行されるので署名の上再び自動契約機にセット。

 

その後カードが発行されます。

お金を借りる

ATMが併設されているので、その場ですぐに借り入れできます。

メリット最短50分で申し込みから借入まで完了します

審査申込受付時間

平日・土曜日 8時〜24時
日曜日・祝日 8時〜22時
毎月第3日曜日 8時〜19時

電話での申込方法

フリーダイヤルで24時間受け付けしています。

フリーダイヤルに電話する

最初は自動音声対応です。その後オペレーターにつながり、住所や勤務先など審査に必要な項目の質問があります。

 

審査結果はその場で分かります(下記お知らせ時間内)。

契約

インターネットか自動契約機となります。

デメリットいずれにせよネット申込か自動契約機申込と同じ手順になる
お金を借りる

口座振込、レイクATM、提携ATMでの借入になります。

審査結果のお知らせ時間

通常時間帯 9時〜21時
毎月第3日曜日 9時〜19時

簡単操作の3ステップで借り入れOK!新生銀行カードローンレイクは今すぐ申し込みできます

  • 振込の場合 平日14時までに審査と書類提出が完了していることが条件
  • 自動契約機の場合 平日8時〜24時(日祝は22時まで)審査・借入可能
今すぐレイク公式ページから「申込み」を済ませる(その時カード受け取りで「むじんくん」を選択します)
自動契約機で手続きを行う(事前申込みが済んでいるので簡単な手続きのみ)
自動契約機併設のATMから引き出す
審査結果のお知らせ時間→平日・土曜・日曜・祝日8時10分〜21時50分・毎月第3日曜日8時10分〜19時 ※年末年始を除く

都合に合う方を選びましょう!当サイトの申込ランキング

アコムのメリット

  • 審査は最短30分!
  • 即日振込みも可能!
  • 融資までの時間は最短1時間!
  • 初めてなら30日間金利0円
  • ネット申し込みの後ならむじんくんでの作業時間は最短5分!

審査時間 契約スピード 評価
最短30分 最速1時間 評価5
アコム人気の秘密

申込みの手軽さ、お金を借りられるまでの速度で考えるとやっぱりアコムが一番人気!

毎日約1400人の申し込みがあります。基本書類は運転免許証のみでOK!

レイク

新生銀行カードローン レイクのメリット

  • ATM手数料無料
  • 30日間利息0円または180日間利息0円
  • カードレス契約OK

審査時間 契約スピード 評価
申込み完了画面に表示 公式サイト参照 評価3
新生銀行カードローン レイク人気の秘密

新生銀行のカードローンレイクは初めての方は5万円まで180日間無利息、または借入額全額が30日間無利息かを選べます!

コンビニなどの提携ATMの手数料が無料なのもポイントです!