学生かどうかは関係なく収入があるかどうかがポイント

アコムでの審査基準は

 

「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社(アコム)基準を満たす方」

 

です。ここに学生かどうかということは一切書かれていません。

 

言い換えれば安定した収入さえあれば学生でもアコムへ審査の申し込みができるということになるのです。

 

学生の方の収入源と言えばアルバイト。似たようなケースでは契約社員や派遣社員であってもアコムからお金をかりることは可能なのです。

収入があると判断される雇用体系区分
アルバイト・パート・派遣社員・契約社員・嘱託社員・期間工・正社員・自営業

また、固定給ではなく完全歩合給や一部歩合給でも問題ありません。

3秒診断も問題なく受けられます

アコムの公式ページで行っている「3秒診断」。

 

これは特に個人情報を入力するわけではありませんが、大まかに申込可能かわかります。

 

項目としては「年齢」「年収」「他社借入状況」の3点。

 

学生かどうかは判断基準でないことがわかります。

学生さんがお金を借りるときの理由は

  • 授業料
  • 学習教材の購入
  • 試験・受験の費用
  • 予備校などの学費

が多くあります。

 

実際に平成30年9月に行われた日本貸金業協会の調査データでは、学費関連でお金を借りる方が一定数いることが分かります。

 

【データ】借入申込を行った際の資金使途
アコムは学生でも借りられる

 

もちろん学費関連以外にもお友達付き合いによる遊興費、下宿や一人暮らしをしている場合などの生活費も必要になってくるでしょう。

 

せっかく努力して日々勉強に取り組んでいるのにその学費が払えなくて学業を諦めてしまうのはできれば避けたいところです。

 

また仲間でレジャーなども存分に楽しみたい時期でもあります。

 

アコムをうまく活用して充実した学生ライフを送って欲しいものです。
年収の3分の1までです。

 

ですからアルバイトで仮に年間60万円の収入があるとしたら、20万円までが借入の限度額になります。

 

しかし、もし他のカードローン(銀行系カードローンや車のローンは除く)で借り入れがあった場合はそちらも合算されてしまうので、借りられる金額は低くなります。

少額でも遠慮しないで借りましょう

アコムから10万円でも借りられる?

 

と思ってしまうかもしれません。

 

しかし実際には10万円以下の借入をする方が全体の12.6%を占めます。30万円以下まで含めると全体の3分の1です。

アコム借入金額グラフ

引用:アコム公式サイトより

  • 少ないと貸してくれないんじゃないか?
  • こんな小さい金額を借りるのは恥ずかしい

と考える必要はありません。

 

必要な時に必要なだけ借りれば返済にも苦労しないですし浪費を減らす一番の対策でもあります。必要以上に多く借りないようにしましょう。

 

ただし、いずれにしても学業とアルバイトの両立をしていると、借入限度額は正社員に比べて不利にはなりやすいです。

借入限度額は限られてくる

学生アルバイトだから審査が厳しい、社会人だからアコムの審査が甘い・・・ということではありません。

 

アコムは総量規制という法律により年収の3分の1までしかお金を借りることができません。(アコムに限らずプロミスやアイフルなども同じです)

 

アルバイトでの働き方にもよりますが、例えば毎月6万円の収入だと年間72万円の収入となり、その3分の1は約21万円。これがアコムでの融資限度額となります。

 

これが正社員だとフルタイムで働くわけですから、必然的に多く借りられるということです。

一時的な借入は30日間無利息サービスが非常に有効

アコムの30日間金利0円サービスは契約日の翌日から30日以内に返済した分はなんと利息が0円でいいのです。

 

一時的に10万円を借りて30日以内に全額返してしまえば利子は無し。

 

仮に5万円返したとしたら残った5万円に対して31日目から利息が発生していきます。

 

早め早めに返せる見通しがあるならアコムで借りて無利息期間を利用したほうが利息を減らすことができ、実質的に低金利で借りていることと同じになります。

保証人は不要です

お金をかりることを家族にバレたくない・・・

 

アコムなら保証人は不要なので基本的に親に頼る必要がありませんし、個別に親へ連絡することはありません。(もちろん繰り返し延滞などの悪質行為があった場合は別)

 

自分でネットで申し込んで自分の情報のみで審査を受けることができるのです。

申込みはネットでカンタン

実際に借りるとなれば後は申し込みです。

 

ネット申し込みなら24時間365日受付。受取方法は振込と自動契約機の2通りから選ぶことができます。
アコム借入方法

 

アコムは申し込みに必要な書類も少ないのが特徴です。

 

以上のようにアコムは学生さんだからといって特に制限があるわけでもなく、普通に申し込んでお金をかりることが可能です。

平日・土日いつでも借りれるアコムの即日融資は3通り!

21時までにアコムで審査完了

21時までなら
即日振込で来店不要!土日でも最短1時間融資
審査と必要書類提出を21時までに完了すれば自分の口座に即振込!21時以降なら明朝9時入金!

アコム即日融資

店舗で契約するなら
即日カード作成し併設ATMで
ネット申込み後にお近くのアコムでカードを受け取り隣接しているATMで出金

アコム土日即日融資

21時以降
翌日9時以降にすぐ出金
ネットの事前申し込みで土日問わず翌日9時以降にお金を借りられます


店舗利用の前にネットで事前申し込みをしておくと手続き時間は最短5分!
アコム公式サイト

\ 3秒診断してみませんか? /

21時以降でも24時間以内に借りられる!3つの方法

アコム21時以降の融資

21時〜翌朝9時
翌朝9時から最短1時間融資・振込OK・来店不要
ネットの事前申し込みで土日問わず翌日9時以降にお金を借りられます

14時までにアコムで審査完了

21時までなら
即日振込で来店不要!土日でも最短1時間融資
審査と必要書類提出を21時までに完了すれば自分の口座に即振込!21時以降なら明朝9時入金!

アコム即日融資

店舗で契約するなら
即日カード作成し併設ATMで
ネット申込み後にお近くのアコムでカードを受け取り隣接しているATMで出金


店舗利用の前にネットで事前申し込みをしておくと手続き時間は最短5分!
アコム公式サイト

\ 3秒診断してみませんか? /

アコムの審査・申込み必要書類

アコムは少ない書類で申込み・審査が可能です。
@申込みはどちらかでOK
免許マイナンバーカード
または
A申込みできますが追加書類が必要
免許マイナンバーカード顔写真が入っていないので以下のいずれかが追加で必要です。
  • 住民票
  • 公共料金の領収書
  • 納税証明書
アコムから50万円以上借りる時、または他社借入を合わせると100万円以上となる時は別途収入証明書類が必要です。

学生だと実際にいくら借りられるの?