レイクALSAが選ばれる理由TOP10【検討中の方必見】

緑色の看板が目立つレイクALSA。

 

審査結果が最短15秒でわかったり、無利息期間も複数用意するなど他社にはない独自のサービスを展開しています。

 

申込方法もカンタン、審査を含めてもWebなら最短60分で借入可能なレイクALSAの魅力について紹介します。

レイクALSAは新生銀行グループの新しい個人向けカードローンです

レイクALSAは2018年4月1日より新生銀行カードローンレイクの後継商品として生まれました。

 

新生銀行グループではレイクALSAの他に「新生銀行スマートカードローンプラス」と新生パーソナルローン株式会社の「ノーローン」の2つのブランドがありますが、利用者数や知名度において圧倒的にレイクALSAが上回っています。

 

また元々の新生銀行カードローン レイクは継続して利用されている方もいますのでブランドとしては残っています。

 

しかし現在は新規申し込みを停止しておりこれからカードローンの申込をされる方はすべてレイクALSAとなります。

 

勘違いされやすい点として新生銀行グループと聞くと銀行カードローンと思ってしまいがちなところですが、レイクALSAはいわゆる消費者金融の部類に属します。

 

銀行カードローンに比べ審査が圧倒的に早く(最短15秒)、残高の管理なども専用サイトを通じて簡単に行えるのが特徴です。

業界最速クラス!最短15秒で審査結果を表示

個人向けカードローンの多くは最短60分融資などを特徴としておりレイクALSAも同様ですが、審査結果に関しては最短30分というのが一般的です。

 

しかしレイクALSAでは最短15秒で審査結果が表示されるという驚きの審査速度!

 

しかも「〇〇円までご融資可能です」というように借入可能な金額までわかってしまうのです。

 

審査結果を待つ時間というのはできれば短くしたいものですよね。

 

21時(日曜日は18時)までに契約手続きが完了(審査・必要書類の確認含む)すれば、当日中の振込みも可能です。

 

各社が似たような融資時間や金利の中、こうしたスピードがレイクALSAの人気の一つでもあります。

審査結果を確認できる時間

8時10分〜21時50分(毎月第3日曜は8時10分〜19時)

※上記以外の時間帯は審査結果をメールなどで通知します。

 

申込書類についても特に面倒なものを用意する必要がなく、時間もかからず手軽に申し込むことができます。

 

借り入れ申込は運転免許証があればOK

レイクALSA申込み必要書類免許証

運転免許証を持っていない場合でも、本人確認書類として以下の書類のうちいずれか一点あればレイクALSAに申し込みできます。

書類 注意点
健康保険証 氏名、住所、生年月日が正しく記載されている
パスポート 日本国政府発行のパスポート
個人番号カード 顔写真付き
在留カード 本人の氏名、生年月日、住所が確認できる
特別永住者証明書 本人の氏名、生年月日、住所が確認できる

ただし自動契約機で契約時に健康保険証を利用する場合は健康保険証以外にも以下の書類が必要です。

レイクALSA申込み必要書類保険証

  • 公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

※記号・番号や保険者番号部分、QRコードは見えないように加工してから提出してください(QRコードは、(株)デンソーウェーブの登録商標です。)
※本人確認書類に記載の住所と現住所が異なる場合も同様です。書類はいずれも発行日から6ヵ月以内の原本に限ります。

レイクALSAの金利は高そうに見えるけどそんな事はありません

レイクALSAとその他カードローン各社の金利一覧表です。

会社 金利
レイクALSA 4.5〜18.0%
アコム 3.0〜18.0%
アイフル 3.0〜18.0%
プロミス 4.5〜17.8%
SMBCモビット 3.0〜18.0%

これだけ見るとレイクALSAとプロミスの最低金利が4.5%ですから「金利が高いの?」と思いがちです。

 

ですが実際にお金を借りる時はほぼ上限の金利で設定されるので、どこで借りてもスタートは18.0%(プロミスだけ17.8%)と考えて良いでしょう。

 

尚、以下の表のように貸付上限は利息制限法という法律で決まっています。

 

借入金額が大きくなれば自動的に金利は下がってきます。

貸付額 上限金利(年)
10万円未満 20%
100万円未満 18%
100万円以上 15%

プロミスとは0.2%の差がありますが結果的にそれほど大きい金額差とはなりません。

金利が気になる方は返済期間の長さを意識しましょう

カードローンでお金を借りる時に意識されるのはやはり金利です。

 

膨大な請求が来たり返済が終わらなかったりということを想像すると金利は少しでも低いほうが良いと考えてしまいますよね。

 

もちろん違法な行為はありませんが、返済に関わる心配事は返済期間を長く設定していることに多くの原因があります。

 

各社とも「毎月最低この金額返してくれればいいですよー」といった最低返済金額が設定されています。

 

返済する側としては毎月の負担が小さくて済むので嬉しいと思います。

 

しかしそれに甘んじてしまうことによって利息がなかなか減らないという問題につながっていくのです。

  1. 毎月最低限の金額で返済する
  2. 元金の減るスピードが落ち返済期間が伸びる
  3. 元金が減った分利息は減るが返済期間が長い分利息の支払期間も増えることになる

こうしたメカニズムによってカードローンは利息が減らない返済が終わらない=金利が高いとうイメージになっています。

 

なるべく多く返済したり、まとまったお金ができたら一括返済してしまうのが利息の支払額を減らすことになり金利を高さを意識しないで済むコツです。

 

金利については新規借り入れの方限定で無利息期間というものがあります。

 

にレイクALSAは他社にはない特徴として無利息期間が2つあり金額や返済プランによって選択できます。

 

この無利息期間を使うことで実質的な金利を下げることもできますし上手に活用してできるだけ支払額を減らしていきましょう。

レイクALSAだけ!選べる無利息期間

レイクALSAの大きな特徴である選べる無利息期間。

 

借り入れする金額と返済スケジュールで選びましょう!

 

少額なら180日間無利息で、30万以上なら30日間無利息がおすすめ。

 

さらに、Web申し込みなら60日間無利息も選べます。

無利息期間 契約額 備考
60日間無利息

【Web限定!】

1万〜200万 全額
180日間無利息 1万〜200万 5万円分まで
30日間無利息 1万〜500万 全額

30日以内に返済をする予定で5万円以内ならはどちらのサービスを選んでも大丈夫ですが、30日以内に返済しようと計画していても予定より伸びてしまったりまた借りることもあります。

最初から返済期間が30日以上かかりそうで、少額の借り入れであれば180日間無利息を選びましょう。

返済期間の長さに関係なく30万円以上の借入の場合には、30日間無利息のほうが利息を削減することができます。

 

ただしどちらの場合でも期間内にできるだけ多く返済することが最大活用に繋がります。

振込で借り入れできる時間帯が幅広い

レイクALSAでは自分の利用している銀行口座へその日のうちに振込をしてくれます。

 

レイクALSAの契約の方は21時(日曜日は18時)までに契約を完了(審査・必要書類の確認含む)していれば最短即日の振込が可能です。

 

以前の振込というと平日15時で締め切られていましたが、銀行のシステム変更によりいつでも最短即日振込が可能になりました。

 

対応している銀行は全国500以上。(ほぼすべての銀行)

 

対応していない銀行の場合は平日14時45分までに会員ページから手続することで最短即日の振込が可能です。

 

インターネットから最短即日振込み
パソコン・スマートフォンまたはアプリから会員ページにログイン後「即日振込み」メニューから振込み依頼をします。

月曜日 1時〜23時50分まで
火曜日〜日曜日 0時15分〜23時50分まで

フリーダイヤルから最短即日振込み
インターネットだけではなく電話でも振込手続きができます

平日・土曜日 2時〜24時
日曜日・祝日 2時〜21時30分
第3日曜日 2時〜19時

※日曜日18時50分〜翌日8時10分、年末年始、ゴールデンウィークなどの大型連休時、システムメンテナンス時間については当日に振込みできない場合があります。

 

振込ではなくATMを利用してお金を借りたいという時はレイクALSAならコンビニなどの提携ATMが使えるので、その時の状況に合わせて使い分けしましょう。

コンビニなどのATMが使える

レイクALSAは全国にある銀行やコンビニのATMを利用して借入や返済が可能です。

 

ATM手数料

取引 取引金額 手数料
借入れ 1万円以下 110円
1万円超 220円
返済 1万円以下 110円
1万円超 220円

ネット・アプリをフル活用し利便性が圧倒的に高い

レイクALSAのサービスはネットやアプリを使うことで申込や契約後の利用・管理がわかりやすくスピーディに行えます。

ネット・アプリで使うレイクALSAの3大サービス

  • Web完結申込
  • 公式アプリのe-アルサ
  • カードレス利用

もちろんネットが苦手という方でも電話によるサポートが手厚いので心配ありません。

レイクALSAのWeb完結

店舗を通さずネット上で全て完結するサービスです。

 

申し込み手続きが終わった後、カード発行が不要ですぐに借り入れの手続きまで進めることができます。

 

必要書類は全てネットでアップロードやダウンロードで行います。

 

カード発行がないので店舗に取りに行く必要もありませんし、郵送で送られることもないので家族に気付かれる心配がありません。

 

借入方法は振込だけではなく、専用アプリ「e-アルサ」を使って行うことができます。

専用アプリ「e-アルサ」

契約後は会員ページを使って借入・返済の手続き、各種変更、残高確認などができますが、それが1つのアプリで操作できてしまいます。

 

生体認証に対応しているのでセキュリティも万全です。

 

セブン銀行のATMを使って借り入れができるので全国どこでもセブンイレブンさえあればカードを使わずお金をかりることができるのです。※レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年2月3日現在)

カードレス利用

e-アルサアプリを使って全国のセブン銀行ATMがカード無しで利用できます。

 

急ぎでお金が必要、今手元にお金があるうちに返済したい、という時にセブン銀行ATMさえ近くにあればアプリで表示するQRコードを使って取引できます。

レイクALSA申し込みの流れ

レイクALSAはスマホやパソコンを使うネット申込と自動契約機を使う申込み、更には両方併用する申込み方法があります。

 

またどちらの方法も条件を満たしていればその日のうちに融資を受けることもできます。

ネットで申し込む

スマホやPCを使って自宅や職場ですべての手続きが完了します。出掛ける時間も節約できます。

メリット自動契約機のある場所まで出かけていく必要が無い。

 

自分の口座に振り込んでもらうので自分のキャッシュカードで引き出せる

振込さえ完了すれば即コンビニなどでもお金を下ろすことが出来るのです。

 

カードは後日郵送してもらうか、カードを発行しないカードレス利用が選択できます。

 

振込可能時間が拡大し土日などでも利用できるためデメリットの少ない借入方法になりました。

ネット+自動契約機

ネットから先に申し込んで審査が終了後、手続きを自動契約機で行う方法です。

レイク事前申し込み

自動契約機に到着したら「事前にお申し込みがお済みのお客様は〜」と表示されるので、画面の指示に従って処理を進めれば完了です。

メリットネットで先に申し込んでおけば審査中に自動契約機への移動ができますし、自動契約機に行く前に審査結果を知りたいというときにも有効です。

 

書類もネットで提出してしまうので、自動契約機に着いてから書類忘れに気づく…ということも防げます。

デメリットパソコンが苦手な方、自動契約機が近所にない方には不便

レイクALSAの自動契約機

レイクALSAは各地に自動契約機を設置しており、そこに出かけていって手続きできます。
レイクALSA

メリットカードをその場で発行してもらえること。

 

レイクALSAの自動契約機にはカードを発行する機能がついているので、契約完了後併設しているATMですぐにお金を引き出せます

自動契約機までの移動時間が短ければ場合によっては振込より速くなります。カードがすぐ手元にあるので郵送を待つ必要がありません。

デメリット自動契約機まで行かなくてはならないこと。

 

近所にない場合は移動時間が勿体ない

全国に約800台の自動契約機がありますが自分の市町村に無かったり、雨や雪の日などはそこに行くだけでも一苦労です。

 

借りた後も安心の充実した会員サービス

借入 即日振込みの手続き
返済サポート

メールサービス
次回返済日の確認・変更

Web明細

取引内容の確認
明細ダウンロード

登録情報変更

暗証番号変更
メールアドレスの登録・変更
氏名・住所などの登録・変更
その他お問い合わせ

カード停止依頼 盗難・紛失等での停止依頼

Webで最短60分融資も可能!レイクALSAの最短即日融資は3通り!

レイクALSA即日融資

平日・土曜21時まで
最短で即日振込み!Webで最短60分で融資可能
平日21時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中に振込みが可能です。

レイクALSA即日融資

日曜日18時まで
最短で即日振込み!Webで最短60分で融資可能
日曜日18時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中に振込みが可能です。

レイクALSA即日融資

振込可能時間外
翌営業日9時以降にすぐ出金
ネット申し込みでレイクALSA翌営業日9時以降にお金を借りられます


※振込時間は一部金融機関およびメンテナンス時間等を除きます


\ 最短15秒で審査結果を表示!

お申込みはこちら

■レイクアルサについて
≪60日・180日無利息について≫
※初めてなら初回契約翌日から無利息。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
≪60日間無利息について≫
※Webで申込いただき、ご契約額が1〜200万円の方。
※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
≪180日間無利息について≫
※契約額1万円〜200万円まで。
≪30日間無利息について≫
※契約額1万円〜500万円まで。
※Web申込でも契約額200万円を超えた場合30日間無利息。
※Web以外(自動契約機や電話)で申し込んだ場合は30日間無利息を選択できます。
※レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年9月1日現在)


≪貸付条件≫
融資限度額 1万円〜500万円
貸付利率 4.5%〜18.0%
ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
ご返済期間・回数 最長8年、最大96回
必要書類 運転免許証
※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号