沖縄のレイクALSA店舗・ATM情報

レイクALSA沖縄の店舗・ATM詳細。レイクALSAはネットまたは無人契約機のみでの申込みになります。レイクALSAの無人契約機は沖縄の他全国各地に設置中です。

 

当サイトからの申込人気ランキング

レイクALSAとアコムは国内でもトップクラスのカードローンです。

アコムの特徴
  • 審査は最短30分!
  • 即日振込みも可能!
  • 融資までの時間は最短1時間!
  • 初めてなら30日間金利0円
  • ネット申し込みの後ならむじんくんでの作業時間は最短5分!
審査時間
最短30分
評価
評価5
融資時間
最速1時間
アコムの総評
申込みの手軽さ、お金を借りられるまでの速度で考えるとやっぱりアコムが一番人気!

毎日約1400人の申し込みがあります。基本書類は運転免許証のみでOK!

レイクアルサ

レイクALSAの特徴
  • ATM手数料無料
  • 30日間利息0円または180日間利息0円
  • 最短即日振込可能
審査時間
WEB画面で確認可能
評価
評価3
融資時間
公式サイト参照
レイクALSAの総評
新生フィナンシャルカードローンが「レイクALSA」として生まれ変わりました!

新生銀行のカードローンレイクは初めての方は5万円まで180日間無利息、または借入額全額が30日間無利息かを選べます!

レイクALSA沖縄マップ

レイクALSAの無利息期間をうまく利用するポイント

レイクALSAは初めてなら利息0円で利用できることを謳い文句として人気があり、無制限で契約日の翌日から30日間に限り無利息で使える方法や5万円だけで180日間無利息の方法を選べます。

 

無利息期間はあくまでも利息が発生しない期間のため、終了すると所定の利息がかかることを認識して今後の金銭計画を立てることが大事です。

 

利息は残高に応じてかかるため期間内に完済できるように金銭計画を立てるとお得に利用でき機会を逃さないようにすると有意義に利用できます。

レイク沖縄店舗

振込みで借りたいレイクALSAでもネット利用一択!

あなたはキカードローンを利用したことがあるでしょうか?どうしてもすぐにまとまったお金が必要なことは、いろんな場面で誰しもありますよね。

 

小さくない金額なら、クレジットカードではまかない切れないこともあります。クレジットは誰でも日常的に使うものなので、限度額が高くてもオーバーしてしまう時期はどうしてもあります。

 

そんな時に覚えておきたいのが消費者金融で近年ではより気軽に借りられるようになりました。

 

各社が競ってネットでスピーディーな申し込みが出来るように整備を進めたのでどんどん速さと便利さが加速しました。

 

安心感と使いやすさで選ぶならば「レイクALSA」は人気の会社です。

申し込み用アプリもあるので非常にスムーズ

レイクALSAは国内有数のカードローンで新生銀行の子会社・新生フィナンシャルが運営しています。

 

テレビでもCMを多く放送しており知名度は高いです。ネット申し込みも24時間365日受け付けています。

スマホを使ったネット申込での最大のメリットは外出先でも申し込みが完了すること

お金を借りたい場合があったとしたら場所にこだわってられませんよね。運転免許証など証明出来るツールは、誰しも一つは持ち歩いているものです。

 

携帯でササッと撮影して登録完了するまでに迷う要素は一切ありません。

 

自営業ではなく会社勤めの方の場合は、すぐに在籍確認のために電話をかけてきます。多くの消費者金融では、露骨に社名を名乗ることは無いですしレイクALSAも100%そこは徹底しています。

自動契約機を使う場合でもあらかじめネット申し込み

ネットでの申し込みも簡単で便利ですがやはり自動契約機も忘れてはなりません。その場でカードが発行出来ますから手間も要りません。

 

レイクALSAの無人店舗はそういったカード契約が出来るのですが店舗は全国に900以上存在します。

 

自動契約機では担当者と電話でやり取りをしますが、防犯も兼ねたカメラで顔もしっかり確認されています。

 

ネットで先に審査を申し込んだ場合でも自動契約機での身分証明書提出が出来ます。あらかじめネットで申し込んでおく長所としては店舗での滞在時間を何倍も短縮出来ることです。

 

正確に言うと待機時間ですが社会人の方ですと間違い無く同じような時間帯に利用者が集中します。待ち時間が嫌!という方はとても多いことと思いますし、ネットで申し込んでおくとかなりストレス軽減出来ますよ。

 

他にも長所があって審査を終了させておけばわざわざ店舗に行って審査落ちなんてことは回避出来ます。

 

あくまでもスピードや合理性を考えれば、ネット申し込みのメリットが大きいというわけです。